北九州ナビトップページ

九州について

九州はご存じの通り日本列島を構成する島々の1つで、南西部に位置しています。五大都市の1つでもある福岡、また長崎、熊本、鹿児島、宮崎、大分、佐賀からなっており、約1323万人の人々が生活しています。とりわけ北九州市は、その地価の安さや都市部へのアクセスから人気となっている土地で、腰を据えて生活する人もたくさん存在します。

九州の犯罪率、治安は?

非常に犯罪の少ない地方の方からすれば、とりわけ北九州付近は、治安が悪いという風に映るようです。大阪や東京の中心部と比べると決して悪くはないのですが、確かに下の3つのように、比較的犯罪率が高いという残念なデータが出ているエリアもあります。

  • 全国ワースト35位 北九州市小倉北区 犯罪率2.717%
  • 全国ワースト203位 北九州市(全体) 犯罪率1.707%
  • 全国ワースト142位 北九州市小倉南区 犯罪率1.895%

全国の平均犯罪率が0.9%前後であることを考えれば、やはり相応に高い犯罪率と言う他ありません。その他、警察に届け出されない微罪(軽度の交通事故、窃盗など…)が潜在していることを考えれば、普通に暮らしている市民の方でも、明日には何らかの犯罪被害に遭うかもしれない、という不安も拭いきれないでしょう。どこで暮らしていても同じとも言えますが、必ずしも「安心できる」という現状ではないのが、事実となります。

頼れる弁護士の存在が欠かせない

上のデータを参考にしてみると、北九州で暮らす際には、ひとまず頼れる弁護士がいるに越したことはなさそうです。「弁護士なんて大袈裟な…」と考える人も多いかもしれませんが、「明日交通事故に遭って、加害者側から理不尽な態度を取られる」…そういう可能性もあります。身近に法律のプロがいれば、生活がぐっと安定するのは間違いなしです。